ただいま改装中です。記事デザインが崩れている箇所がありますが、順次修正中です。

カカオ感あるチョコに合うコーヒー《堀口珈琲ブレンド#5》|東京都《堀口珈琲》

~これまでのあらすじ~

コーヒーYoutuberカズマックスさんの動画で紹介されていた堀口珈琲に興味を持った私は、送料無料でしかも割安、会員登録をすればポイントも付いてめちゃめちゃお得なお試しセットを見つけたのでした。

迷わず注文する私、届くコーヒー。飲んでみればどれも美味しく、絶対にまた買おうと固く心に誓ったのだった――。

あわせて読みたい
堀口珈琲の6種お試しセットが届いたので早速飲んでみる|東京都《堀口珈琲》 なかなかカフェ巡りができない今日この頃ですが、代わりにおうちコーヒーが捗りますね。 北海道のお店を応援するのも良いけれど、せっかくなら簡単には行けないような、...
あわせて読みたい
お試しセットで届いた堀口珈琲のブレンド#3と#7はマイルドな苦みが美味しい|東京都《堀口珈琲》 堀口珈琲さんのお試しセットを通販した記事はご覧になっていただけたでしょうか? こちらが前回の記事です。 今回は、前回紹介しきれなかったブレンドの#3と#7をご紹介...

と、言うわけで、堀口珈琲シリーズ第三弾です。

紹介記事ではまたリピートしたい美味しさだと書いていますが、文章では何とでも言えますし、誇張した表現なのではないかと思う読者さんも居るかもしれません。

本当にリピートしましたよ! 美味しかったですよ!

あなたにも美味しいコーヒーと出会ってほしいです!

とお伝えしたくて、そしてお得なお試しセットを販売してくださっている堀口珈琲さんに、また購入することで感謝を伝えたくて、この前特に気に入ったブレンドの#3と気になっていた#5を注文してみました。

今度はお試しセットではないので、淹れ方を研究しながら200gたっぷりと味わいました。

 
#5はとても私好みで、まさに今飲みたかった味わいだったので、この美味しさをレビューしたいと思います。

目次
広告

#5 SMOOTH & CHOCOLATY フルシティロースト

#5 SMOOTH & CHOCOLATYはフルシティローストということで、この間私が特に気に入った#3 MILD & HARMONIOUSよりも少しだけ深く煎ったコーヒーです。

フルシティローストは、中深煎りか浅めの深煎りでしょうか?

酸味の苦手な私にはとても飲みやすかったです。

こちらの#5 SMOOTH & CHOCOLATYは、同封されていた味わいチャートではこのように表現されています。

チョコレートを思わせる
コクと甘みと口あたり

これだけで、特にチョコレートがお好きな方には期待大ではないでしょうか?

おいしいチョコレートを買ったら、そのお供にぜひ選んでいただきたいコーヒーです

ともサイトに書かれていました。一体どんな味がするのでしょうか?

それでは、もっと詳しく見てみましょう。


#5 SMOOTH & CHOCOLATYのブレンド内容は?(2020年9月現在)

堀口珈琲さんのブレンドは、年間を通して同じ味わいを目指しながらも、使われている豆はその時その時で異なります。

 
コーヒーにも旬や収穫時期があるからね。

#5 SMOOTH & CHOCOLATY フルシティローストのブレンド内容は、このようになっていました。(2020年9月現在)

  • コスタリカ【モンテス・デ・オロ】カリサル・アリバ
  • コロンビア サン・フランシスコ農園
  • ペルー フェスパ農園 カトゥーラ

コスタリカ【モンテス・デ・オロ】カリサル・アリバ」は、前回お試しセットの#1に使われていた豆の一つです。

そして「ペルー フェスパ農園 カトゥーラ」は#7のブレンドにも入っていました。

使われている豆の一部が同じでも、組み合わせや焙煎度合いによって味わいが変わってくるなんて、コーヒーは本当に不思議ですね。

 
職人技を感じます。

コスタリカ・コロンビア・ペルーの組み合わせは、実は前回飲んだブレンド#3と同じ国の組み合わせでもあります(現在は違います)。

農園が違えど、国が同じなら味わいも似通ってくるものです。ですが、配合のバランスと焙煎を変えることで、ガラッと異なる個性が顔を出します。

本当に美味しかったので、味わいのレビューに移りますね!


気になる#5 SMOOTH & CHOCOLATY フルシティローストの味わいは?

酸味が無いのに苦すぎなくて、ほろ苦系の飲みやすいコーヒーでした。

スペシャルティーコーヒーの繊細な酸味をじっくりと味わえるシティローストまでと違って、フルシティローストからは、深みや香ばしさ、甘みやコクが感じやすくなります。

コーヒーらしさ」を感じられる王道ブレンドです。

特に焙煎したてで家に届いたばかりの時は香りが強く、ミルで挽いて丁寧にハンドドリップをすると、まるで自宅がカフェになったみたいに香りが部屋中に広がります

カカオ感のあるほろ苦さは、その名の通りカカオ感のある苦みで、生クリームやミルク、シロップなどを使ってアレンジコーヒーをする人にもぴったりそうな予感がします。

ココアパウダーを振りかけたウインナーコーヒーとか、ほんのシンプルで甘いカフェラテとか。

砂糖とミルクをたっぷりと使ったカフェオレにもぴったりでした。

まるでおばあちゃんが、可愛い孫娘に作ってあげるようなコーヒー牛乳になるんですよ。飲むと誰かに大切にされているような気持ちになります。

ミルクを入れてもコーヒーの香りが消えることはなく、しっかりと主張をしてくれるので、物足りなくもなりません。

キレのある苦みなので、飲むとシャキっと目が覚めます。優しく起こしてくれるようなお味なので、これから遊びに出掛ける休日の朝に飲みたい感じですね。

飲んでいると、うずうずとチョコレートが食べたくなるくらいチョコレートに合います。

甘さたっぷりのミルクチョコレートよりは、やっぱりカカオの深みが感じられるビター以上のチョコレートの方が良いでしょう。

道産子なので普段なら「ロイズの生チョコレートが美味しいよ!」と言うのですが、あれは生クリームがたっぷりなので、もっとクリーム控えめの板チョコやタブレットチョコのようなものの方が合うでしょう。

ビターなチョコレートケーキやブラウニー、ガトーショコラとももちろん相性が良さそうですね。


MAYAは近頃、酸味のあるコーヒーが続いていたので、久しぶりに苦みや香ばしさの感じられるコーヒーが飲めて幸せでした。

柑橘の酸味、ベリーの酸味も美味しいものは美味しいので好きなのですけれど、ドリップの技術がまだまだなので、美味しく淹れてあげられない時も多々あるのですよね。

その点、これくらいの焙煎度だと、失敗しても飲みにくいということはなくて、いつでも美味しく飲めます。

堀口珈琲さん、今回も美味しいコーヒーを送ってくださってありがとうございました。

 
もっと美味しくコーヒーを淹れられるようになりたい!

今の時期の北海道は、最高気温が23度前後で、晴れると気持ちの良い秋晴れです。過ごしやすい気候で、ホットコーヒーがようやく美味しくなってきました。

皆さんの地域はいかがですか? 関東以南の方は、まだまだアイスコーヒーの季節でしょうか。

もう少し涼しくなったら、中深煎りのコーヒーであま~いカフェオレを作ってみてください。

ほっこりしたい秋の空気に、とてもよく馴染みますよ。

堀口珈琲オンラインストア
堀口珈琲オンラインストア 堀口珈琲はスペシャルティコーヒーの専門店です。厳選したハイエンドのスペシャルティコーヒーを世界中から調達。最高峰のコーヒーを焙煎後すぐにお届けいたします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
広告

この記事を書いた人

「コーヒーの体験が豊かになれば、人生がもっと豊かになる」をテーマに、コーヒーと暮らしを楽しむための提案をお届けします。コーヒーが大好きで、日本中のロースタリーからコーヒー豆を購入するのはもちろん、コーヒー雑誌や本にも飛び付きます。
◆ご連絡がありましたら、「お問い合わせ」ページからお願いします。
◆このブログはリンクフリーですので、リンクはご自由にどうぞ。◆引用も法律の範囲内であれば問題ありませんが、その際も記事へのリンクをしていただけますと助かります。

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる