EPHE COFFEE ROASTERSがオープン! コーヒーを実飲レビューです

エフェメラル サムネイル

久しぶりの更新となってしまいましたが、その間もいろいろ(※)ありました。

今日は、2022年初投稿ということで、つい先日オープンした期待の新星、EPHE COFFEE ROASTERS(以後「エフェ」)のご紹介をしていきます。

エフェの店主のヒロくんとは後述しますが以前札幌のコーヒーイベントで知り合って、SNSで繋がっていました。

お店をオープンするまでの頑張りなどを見ている中で、とても興味を惹かれる豆があったので、

「開店前にすみません! どうしても飲んでみたいんです! お金払わせてください!!!」

なんてメッセージを送っていたら、今回コーヒー豆をプレゼントしていただいてしまいました。

厚かましくてすみません……。

というわけで、(本当はちゃんとお金を払って買うつもりだったのに)PR案件みたいになっちゃいました。

ステマじゃなくてダイレクトマーケティングですよ、ということを念頭に置いて読んでいただけるとうれしいです。

ちなみにブログの更新が滞っていた間のいろいろ(※)ってなぁに?

それはですね、ブログのデザインを変えたら微調整が面倒臭くなってしまったりですとか、

おい……。

ずっと憧れだったコーヒーヲタクさんに記事を掲載させていただいたりですとか、

おおお!

あとはブログにまとめるほどではない文章や、コーヒー以外の話題をnoteに書いたりしていました。


目次
広告

エフェの「コスタリカ・レオンシオ」を飲んでみました

今回贈っていただいたコーヒー豆は、「コスタリカ・レオンシオ 中浅煎り」でした。

品種は「Villa Sarchi(ヴィジャサルチ)」という、ブルボン系統の小粒な品種みたいです。

コスタリカ・レオンシオプロフィール

言葉で説明するよりも飲んだ方がわかりやすいと思いますので、実際に抽出してみましょう。


エフェのコーヒーを実際に抽出してみた【動画つき】

今回使った器具はこちら

  • ハリオ V60円すい形ドリッパー 1~2杯用
  • CAFEC 浅煎り用フィルター
  • タカヒロ 雫 0.9L
  • Brewista スマートスケール

コーヒー豆の感じとか、写真で伝わるでしょうか?

明るい茶色で、浅めの焙煎なのでチャフもふわふわ残っています。言われてみれば小粒かな? という感じ。

エフェメラル コーヒー豆

抽出レシピは他店さんのレシピをお借りしているので公開できないのですが、

  • 中挽き
  • 粉量20g
  • 湯量300cc
  • 沸騰したてのお湯をケトルに移し替えてすぐに使用

で抽出しています。

おいしそうなコーヒーが完成~!

初めてブログ用に動画を撮ってみました!(実は昨年末にカメラを購入したんです)

写真も動画もまだまだ初心者なのですが、コメントいただけるとモチベーションが上がりますので、ツイッターでも下のコメント欄でも、ぜひお褒めの言葉をいただけるとうれしいです!


広告

オレンジの酸味と強めの甘みが感じられるスペシャルティコーヒー

さて、さきほど抽出したコーヒーを実際に飲んでみました。

エフェメラル コーヒー

今回は中挽きのレシピで淹れたということもあって、「バチバチの浅煎り! 質の高い酸味が感じられる!」と真っ先に思いました。

そして、後から追いかけてくる甘み

まず酸味が感じられて「これが最近の札幌若手ロースターの浅煎りや~~~(なぜ関西弁?)」ってなったのですけれど、追いかけてくる甘みで口の中が幸せになって、酸味はあるけれどきつすぎない、たしかにバランスの取れた味だなと感じました。

ロースターさんの紹介では、バランスと甘みのあるコーヒーらしいです。

「うむ、オレンジ!」と思って豆のプロフィールを見てみたら、「ブラッドオレンジ」のフレーバーが書いてあって思わずニヤリとしてみたり。

コーヒーのフレーバーが分析できるようになった気がして、当たるとうれしいよね。

酸味を抑えて淹れたい方は、細かめに挽いて16倍や17倍のレシピで淹れてみると飲みやすくなると思います。

店主さんのおすすめも、粉量に対して17倍くらいのお湯で淹れるとちょうど良いみたいです。


「新人ロースターさんでしょ? 本当においしいの?」って半信半疑の人もいるかもしれません。

今の札幌若手コーヒー界、すごいんですよ。もう、勢いと熱量が。

Instagramを見ていると、若手バリスタさんやロースターさんの交流が垣間見えて、きっと皆さんコーヒー情報をシェアしたりモチベーションを上げたりしていらっしゃるのだろうなぁと想像がふくらみます。

昨今の情勢で実店舗には足を運べていないのですけれど、互いに切磋琢磨しながらコーヒーの腕を磨いているので、今から応援しておくと、彼らが有名になったときに「ワシが育てた」ってドヤ顔できるという特典がありますよ

そろそろエフェのコーヒー、気になってきたでしょ?

\ オンラインショップはこちらから /

100gから購入できて、送料は全国一律198円です。買いやすい!


EPHE COFFEE ROASTERS(エフェ)との出会いは札幌のコーヒーフェス

さてさて。

コーヒーの紹介をしたところで、エフェの紹介も軽くしておきたいと思います。

うんうん、どんなコーヒー屋さんなの?

私がエフェの店主さん、ヒロくんと出会ったのは、昨年11月に開催されたコーヒーシティフェスティバル札幌(以後CCFS)でした。

(私が書いた開催告知記事がこちら、後日書いたイベントレポートはコーヒーヲタクさんに掲載していただきました

CCFSではヒロくんは出店側ではなく、スタッフ側として参加していました。

ヒロくんは主催社であるコモノ株式会社さんが運営しているコーヒーショップTHE RELAYのスタッフさんとして、CCFSに携わっていたようです。

私はボランティアとして2日程参加して、そこでヒロくんと知り合いました。

最初はイベントスタッフとボランティアとして知り合ったのですね。

CCFS当日はヒロくんの経歴も何も知らず、ただコモノさん系列のスタッフさんなんだな~と思っていたのですが、インスタのアカウントを教えてもらって見てみたら、とても精力的に活動しているバリスタさんなのだということがわかりました。

(淹れる側の人間だなんて当時は知らず、大変失礼をいたしました……汗)


バリスタのヒロくんは、普段は札幌のあちこちでコーヒーを淹れてます

CCFS当時からヒロくんは

  • THE RELAY
  • 別のコーヒーショップさんでバリスタとして勤務
  • 店主として間借りコーヒー店を運営

と精力的に、札幌のあちこちでコーヒーを淹れ、コーヒーを語り、すごく元気で楽しそうに活動していました。

お店の名前を出して良いのかわからないのでちょっとふわっと伏せますが、私の中で札幌で1、2を争うラテアートのお店でも働いていて、ただハンドドリップするだけじゃなくてミルクビバレッジ(って言うのかな?)の技もすごいのがヒロくんでした。

去年から定期的に間借りで出店しているお店だけでなく、今年は間借りで出店する店舗も増えました

CCFS主催で私もお世話になっているコモノさんが運営するTHE RELAYの休業日が間借り店舗となっていて、日替わりで札幌の若手コーヒー屋さんがお店を出しています。

THE RELAY SHAREのインスタアカウントはこちら↓

ヒロくんだけでなく、CCFSに出ていた若手バリスタさんが既に参加されていて、きっとこれからもっともっと盛り上がっていくと思うので、THE RELAY SHAREさんも要チェックです。

ヒロくん(エフェ)の出店の予定やオンラインショップの最新情報は、エフェのインスタグラム/ツイッターをご確認ください。

EPHEMERAL COFFEE ROASTERSの最新情報はこちら

人懐こくて、でも年上にはしっかり敬意を払っている姿勢がしっかりしていて、情熱がたっぷりなヒロくんが好き

いやお前ヒロくんの何を知っているんだよって話なんですけど。

ヒロくん、年上のおねーさん(私)の視点から見ると、思わず応援したくなっちゃう人柄をしているんですよね。

どういうことだってばよ。

真っ直ぐで、情熱的で、ちょっと不器用というかまだ世渡りがうまくできないところもあって手を差し伸べたくなってしまう。

コーヒーに関してはちゃんとプロだから他の部分もそつなくこなしそうなイメージがあるのに、きちんと年相応のところがあって可愛い。

(あ、今気持ち悪いって思われた気がする)

いやあのほら……お店の人の人柄が伝わってくるようなお店の方が、コーヒー買いたくなりません……? 私だけ……?(言い訳がしどろもどろすぎて二重表現がひどい)

ヒロくん、ELMの熊谷さんの後輩にあたるっぽいのですけれど、熊谷さんを見る目が「尊敬!!!!!!」っていう感じでとても印象が良かったんですよね。

いい子で頑張っていて、今年は間借りで出店する機会も増えてオンラインショップも開設して、新しいことをたくさん始めてあっぷあっぷになってしまわないかなとおねーさんは心配なのですけれど、皆さん一緒にヒロくんのことを応援してくれたらうれしいです。


札幌コーヒー界のニューフェイス「EPHE COFFEE ROASTERS」をぜひ応援してね

そんな感じで、EPHE COFFEE ROASTERSの紹介でした。

できたばかりのオンラインショップで、お店の名前で検索してもなかなか上位に見つからないかもしれません。

ツイッターやインスタをフォローしておいたり、私のブログからでもショップにアクセスして気になるコーヒーがあれば購入してみてください。

おしらせ

実は、エフェのコーヒー豆の紹介ページは、ヒロくんにお話をうかがいながら私MAYAが筆を執らせていただきました。

それぞれの豆に込めた店主の思いや、「おいしそう!」という気持ちが伝わったらいいなと思います。

▼今日のコーヒーで使った抽出道具

CAFECの浅煎りフィルター、Amazonには置いていなかったので、楽天・Yahoo!でご覧下さい

amazonには別商品しかなかったので、楽天・Yahoo!でご覧ください。
¥12,790 (2022/11/25 19:26時点 | Amazon調べ)
Brewista
¥30,907 (2022/11/23 19:09時点 | Amazon調べ)

今回の抽出紹介動画ではCAFECの浅煎りフィルターを使いましたが、コーヒー通には人気の高いアバカフィルターでもおいしく淹れられると思います。

(私もアバカも愛用しています)

アバカフィルターは、最近新商品も出て今とてもアツいので、ぜひフィルターにも凝りながら、おいしいコーヒータイムを楽しんでいただけるとうれしいです。

では、また次回の記事でお会いしましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次